R-1ヨーグルトのインフルエンザ効果

R-1ヨーグルトのインフルエンザへの効果を考える

R-1ヨーグルトに配合されている1073R-1ヨーグルトがインフルエンザによいと評判です。
ただこれには賛否が分かれているようです。

 

 

今回は自分が考えるR-1ヨーグルトのメリットデメリットを紹介します。

 

あくまで自分が考えるメリット・デメリットなので。
なんとなくで見てもらえればと思います。

 

 

 

【R-1ヨーグルトのメリット】

 

R-1ヨーグルトのメリットとしては、基本乳酸菌なので体に安全という点があげられます。
またR-1ヨーグルト以上にインフルエンザによいと評判のヨーグルトはないです。

 

なので気分的によい感じになると思います。
精神的なものが、体に与える影響は大きいので馬鹿にできません。

 

 

つまりR-1ヨーグルトのメリットで他のヨーグルトより大きい点は
【評判が良い】
という点があげられます。

 

評判が良い製品が効果が高いとは限らないです。
乳酸菌は人との相性で効果が変わってくるのでなおさらです。

 

 

でも、良いイメージのある商品のほうが、効果を実感しやすいんですよ。
変な話、よくこういう乳酸菌の実験では、プラセボ薬も使って実験したりします。

 

例をだせば、R-1乳酸菌を配合した粒と、なにも乳酸菌を配合していない粒。
両者で比較をしたら、多くの人はR-1乳酸菌のほうで効果を実感します。

 

でも少ないながら、プラセボ薬を食べたほうでも良い影響が出た人が少なからずいたりするんです。

 

 

人間良いイメージを持つと言うのは大事なことなんです。
R-1ヨーグルトは評判がいいから、他のインフルエンザに有効だとされている製品よりも上だといえます。

 

もちろん、R-1ヨーグルトより評判のいいヨーグルトがでてきたのなら、R-1ヨーグルトの魅力も落ちますけど。
R-1ヨーグルト以上にインフルエンザへの効果が評判になるヨーグルトなんて、なかなかでてこないと思いますけど。

 

 

R-1ヨーグルトが爆発的なブームになったのは、効果が高いからという点もあるかもしれませんが。
やっぱりテレビで紹介されて、スーパーからR-1ヨーグルトが消えた(品薄)という点が大きかったと思います。

 

人間人気なものはほしくなるんですよね。
「多くの人が試している」
なんていわれると、日本人は特に興味を惹かれると思います。

 

 

 

 

 

【R-1ヨーグルトのデメリット】

乳酸菌でのインフルエンザ対策ということで即効性がないですし、断続しないといけない点でそれなりにお金がかかります。

 

R-1ヨーグルトはインフルエンザによいと評判なんです。
でもR-1ヨーグルトの研究結果はそれほど多くなかったりします。
信頼できる確かな情報があまりないように感じます。

 

R-1ヨーグルトがインフルエンザに良いと評判なのは、テレビで紹介された影響が大きかったと思います。

 

 

評判になったことで、いろいろな人が注目して紹介するから、より良いイメージがついたところがあったと思います。
ようはR-1ヨーグルトは、評判になっただけのヨーグルトだと言えます。

 

実際R-1ヨーグルトはブームになる前から販売されていました。
でもブームになる前は
「こんなヨーグルト誰が買うんだろ?」
と思わせるぐらいな、まったく人気のなかったヨーグルトでした。

 

 

つまり、そういう流れというかな、ミーハーではない人にとっては単なる1つのヨーグルトなんです。
R-1ヨーグルトの人気はメリットでもあり、デメリットでもあったと思います。

 

 

ブームになった当初は
「ヨーグルトでインフルエンザ予防なんて無理だろ!」
と、ヨーグルトを否定する人も多かったです。
人気が出るとアンチもでたりします。

 

ヨーグルト(乳酸菌)というのは効果に確実性がありません。
そういう点を指摘して
「薬のほうが効果が高い」
という人もいます。

 

実際そのとおりなんですよね。
ヨーグルト(乳酸菌)の魅力は安全性であって、効果だけを見れば薬のほうが高いと思います。

 

でも薬には副作用があるから、その点までを考えると、女性や子供にとってはヨーグルトで対策しようという人がいるわけです。
でもそういった副作用を気にしない人にとっては
「薬で十分」
という判断をする人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

R-1ヨーグルトまとめ

こんな感じでしょうか。
人によってはR-1ヨーグルトを薬かなにかと勘違いしている人もいますけど
基本乳酸菌での免疫力向上対策です。

 

R-1ヨーグルトは地味に値段も高いヨーグルトなので断続して食べ続けにくいと思います。
効果を実感するまえに食べるのをやめてしまう人は絶対いると思いますね。

 

 

安く販売しているところで購入して100円ぐらいです。
普通に買えば1個120円、130円ぐらいします。

 

 

実際のところR-1ヨーグルトを食べようと食べなかろうとインフルエンザにかかる人はかかります。
インフルエンザにかからない人はかからないものです。
効果があるのかどうか判断するのは難しいと思います。

 

 

ただインフルエンザは予防接種をうけてもインフルエンザにかかることもあります。

 

絶対的なインフルエンザ対策というものは存在しない

 

わけです。
R-1ヨーグルトを食べ続けることによって

 

自分の健康を意識するようになる

 

人は覆いと思います。
まぁ逆にいえば健康目的以外でR-1ヨーグルトを買う人もいないでしょ。

 

健康への意識が高まっているから、R-1ヨーグルトを手に取るわけですよね。
そういう点で、R-1ヨーグルトを買うというのは
「健康意識が高まっている証拠」
でもあると思います。

 

そういう人は、自然と健康的に過ごせるはずです。
健康への意識が高いなら、不健康なことはあまりしないはずなので。

 

 

自分の体のことを意識するようになれば、自然とインフルエンザにかからないような私生活になります。
R-1ヨーグルトはいいものだと思います。

 

 

ヨーグルトですから、おいしく食べれます。
薬と違って、子供も喜んで食べるはずです。

 

そういう点でもR-1ヨーグルトは魅力があると思いますね。
まぁそこはR-1ヨーグルトというより、ヨーグルトのよさですよね。

【R-1ヨーグルト】インフルエンザ予防に効果があるのか?メリットとデメリット関連ページ

R-1ヨーグルトとLG21プロビオヨーグルトを間違えないように注意!機能性ヨーグルトとしてPA-3ヨーグルトも登場!
インフルエンザに良いとされているR-1ヨーグルト。これと同じく明治から販売されているLG21プロビオを間違えてしまう人が多いです。さらにPA-3プロビオヨーグルトというプリン体に有効なヨーグルトも登場しました。
【R-1ヨーグルト】「あさイチ」と「とくダネ!」でインフルエンザ効果が紹介!品切れになるほどのブームを起こした
R-1ヨーグルトは2012年にあさイチととくダネでインフルエンザに良いと紹介されてブームを起こしたヨーグルトです。
【R-1ヨーグルト】インフルエンザ予防に本当に効果がある?効かない?賛否が分かれる
R-1ヨーグルトはブームになった影響もあり、インフルエンザ対策として、効果がないという人も多いです。
【R-1ヨーグルト】ヨーグルトタイプとドリンクタイプがある!種類紹介
R-1ヨーグルトにはヨーグルトタイプとドリンクタイプがあります。種類を紹介します。
LG21と勘違いする人が多い?LG21はピロリ菌に効果あり
インフルエンザに良いとされているヨーグルトとしてR-1ヨーグルトがありますが、同じく明治から販売されているヨーグルトのLG21と勘違いしている人がいます。
【機能性ヨーグルト】1073R-1乳酸菌は明治が選び抜いた乳酸菌
1073R-1乳酸菌は明治が選び抜いた乳酸菌で、明治といえば大手メーカーですから安心感があります。効果がある乳酸菌を配合したヨーグルトを機能性ヨーグルトと言います。
【R-1ヨーグルト】便秘に効果がある?なぜR-1グルトにその効果を求めるのか?
R-1ヨーグルトに便秘対策効果を求めている人がいますが、別のヨーグルトにもっと便秘に効果がある乳酸菌を配合した製品がありますよ。
R-1ヨーグルトが人気になったのはテレビの力が大きい
R-1ヨーグルトがインフルエンザ対策として人気になったのはテレビの力が大きいと自分は思っています。
1073R-1乳酸菌はNK細胞を活性化させる
1073R-1乳酸菌はNK細胞を活性化させる効果があります。NK細胞が活性化されるとウイルスに対する抵抗力があがり、免疫力が向上します。
R-1ヨーグルトの山形と佐賀の高齢者に対するインフルエンザの実験結果
R-1ヨーグルトの山形と佐賀でおこなわれた、高齢者へのインフルエンザ効果の実験結果を紹介します。
インフルエンザに感染させたマウスが1073R-1乳酸菌を含んだヨーグルトで生存率が向上
明治の1073R-1乳酸菌の実験として、インフルエンザに感染させたマウスに、1073R-1乳酸菌を配合したヨーグルトを食べさせると、生存率が向上したという結果がでました。
【効果】R-1ヨーグルトを食べた小学校のインフルエンザでの学級閉鎖が0
R-1ヨーグルトがテレビで紹介されたものとして、R-1ヨーグルトを給食でだした小学校ではインフルエンザによって学級閉鎖をしたところがなかったというものがあります。
R−1乳酸菌のインフルエンザ効果を病院の院長と教授が説明
R-1乳酸菌のインフルエンザへの効果を病院の院長と教授が説明した動画あります。それについて紹介します。
R-1ヨーグルト 低脂肪タイプを紹介します
インフルエンザに効果が期待できるR-1ヨーグルトの低脂肪タイプを紹介します。1073R-1乳酸菌配合。
LG21プロビオとR-1ヨーグルトを間違えないように注意
明治から販売されているLG21プロビオヨーグルトとR-1ヨーグルトを間違って購入してしまう人が結構いるようです。インフルエンザに効果があるのはR-1ヨーグルトに配合されている1073R-1ヨーグルトです。
R-1ヨーグルトの口コミや評判を紹介します
インフルエンザに良いとされているR-1ヨーグルトの口コミや評判を紹介します。楽天市場や@コスメでR-1ヨーグルトの口コミがみれます。あの林修先生もR-1ヨーグルトを食べているとのこと。
R-1はインフルエンザ LG21はピロリ菌
R-1はインフルエンザ。LG21はピロリ菌。こうやっておぼえておけば効果を間違えることはありません。
便秘対策にR-1ヨーグルトは効果がある?
インフルエンザに良いとされているヨーグルトの代表的な製品として明治から販売されているR-1ヨーグルトがあります。R-1ヨーグルトを便秘対策として購入している人もいますが、効果があるのでしょうか?
毎日R-1ヨーグルトを食べている人もいる
インフルエンザ対策効果が高いR-1ヨーグルト。そのR-1ヨーグルトを毎日食べている人もいます。
インフルエンザの流行が終わってもスーパーにはR-1ヨーグルトがある
インフルエンザの流行する季節が終わっても、スーパーにはR-1ヨーグルトが置かれています。R-1ヨーグルトは人気のヨーグルトとなりました。