プラズマ乳酸菌のキリンの研究レポート

プラズマ乳酸菌のキリンの研究レポートを紹介したページを紹介します

インフルエンザに効果が高いとされているプラズマ乳酸菌。
このプラズマ乳酸菌はキリンと小岩井の共同研究によって見つけられました。

 

 

そのキリンがプラズマ乳酸菌について紹介したサイトを作成していています。

 

【プラズマ乳酸菌紹介ページはこちら】
プラズマ乳酸菌|キリン - プラズマ乳酸菌の研究レポート

 

プラズマ乳酸菌は最近見つかった乳酸菌なので、まだまだ情報不足ともいえます。
プラズマ乳酸菌について詳しく知っている人は、まだそれほどいないでしょう。
それはキリンや小岩井の人でも同じではないでしょうか。

 

プラズマ乳酸菌は今後研究によって、新たな効果も発見されるかもしれません。
ちょくちょくプラズマ乳酸菌紹介ページをみるのをおすすめします。

 

このサイトをみるに、プラズマ乳酸菌にはインフルエンザ対策以外にも

  • 寿命延長効果
  • ロタウイルスによる症状が緩和

こういった効果が期待できるというのがわかります。

 

プラズマ乳酸菌は2011年に発見された乳酸菌ということで、ここ最近ではさまざまな研究をしています。
今現在はインフルエンザ対策としての知名度が高いプラズマ乳酸菌ですが、今後はさらにいろいろな効果を期待できる乳酸菌といえそうです。

プラズマ乳酸菌を紹介したキリンの研究レポート関連ページ

【プラズマ乳酸菌】プラズマ乳酸菌の水!免疫力を高める効果!インフルエンザ予防
インフルエンザに効果があるとされているプラズマ乳酸菌。キリンから販売されている飲料水「プラズマ乳酸菌の水」に配合されています。
プラズマ乳酸菌配合の「守って!力水」を紹介します
インフルエンザに良いとされているプラズマ乳酸菌を配合している「守って!力水」を紹介します。
プラズマ乳酸菌の水を紹介します
インフルエンザに良いとされている乳酸菌にプラズマ乳酸菌があります。プラズマ乳酸菌を配合した「プラズマ乳酸菌の水」を紹介します。
プラズマ乳酸菌とインフルエンザの効果
プラズマ乳酸菌がインフルエンザにかかりにくくする効果があるとされています。
pDCを活性化させるプラズマ乳酸菌
プラズマ乳酸菌はpDCという、免疫細胞に指示をおくる役目のものを活性化させる効果があります。
プラズマ乳酸菌はのどの痛みやせきの症状を軽減させる
プラズマ乳酸菌を摂取した人ははインフルエンザでも起こす、のどの痛みやせきの症状が軽くなったと感じた結果がでています。
プラズマ乳酸菌を摂取することでインフルエンザにかかる確率が減少
インフルエンザに良いとされている乳酸菌にプラズマ乳酸菌があります。プラズマ乳酸菌を摂取すると、インフルエンザにかかる確率が減ったという調査結果があります。