森永ビヒダスの種類

森永ビヒダスにはいろいろな種類がある!いろいろな森永ビヒダスを紹介します

森永から販売されているBB536乳酸菌のビヒダスにはいろいろな種類があります。
今回は森永ビヒダスのいろいろな製品を紹介します。

 

・森永ビヒダスヨーグルト無糖タイプ

 

一番定番な森永ビヒダスですね。
自分もよく購入しています。
スーパーでよく特売価格になるのもうれしいです。

 

 

・森永ビヒダスヨーグルト無糖タイプ低脂肪

 

低脂肪タイプの森永ビヒダスヨーグルト。
カロリーが気になる人は、これがおすすめです。

 

 

・森永ビヒダスヨーグルト加糖タイプ

 

フルーツ果肉入りの加糖タイプの森永ビヒダスです。
子供も喜ぶおいしいヨーグルトです。

 

 

・森永ビヒダスのむヨーグルト

 

森永ビヒダスの飲むヨーグルトバージョン。
味はかなり甘めです。
脂肪0バージョンのほうがスーパーに置かれている気がします。

 

自分の好みの森永ビヒダスでBB536乳酸菌を摂取すればいいと思います。
定番は、無糖タイプのヨーグルトでしょうか。

 

加糖タイプの果物の果肉入りヨーグルトの森永ビヒダスは
いろいろな種類があります。

 

 

そういう点で、飽きずに森永ビヒダスを続けられるでしょう。

いろいろな種類がある森永ビヒダス関連ページ

高齢者のインフルエンザの発症予防効果があるBB536乳酸菌
BB536乳酸菌は高齢者のインフルエンザの発症予防に効果があると研究結果がでています。
スーパーで安売りされやすい森永ビヒダス
BB536乳酸菌配合の森永ビヒダスはスーパーで安売りすることが多いです。
少量で効果を発揮するBB536乳酸菌
BB536乳酸菌は少量で十分な効果を発揮するとされています。
BB536乳酸菌はちょーぐるとにも配合されている
インフルエンザに良いとされているBB536乳酸菌は乳酸菌サプリメント「ちょーぐると」にも配合されています。
森永ビヒダスの量が450gから400gに減った
インフルエンザに良いとされているヨーグルトにBB536乳酸菌配合の森永ビヒダスがあります。森永ビヒダスは400gに量が減りました。
森永ビヒダスヨーグルトも原材料の値上げで量が減る
インフルエンザに良いとされているヨーグルトに森永から販売されているビヒダスがあります。原材料の値上げによって、森永ビヒダスの量が450gから400gに減りました。