粘り成分EPS

粘り成分EPSが免疫細胞を活性化させる!

カスピ海ヨーグルトといえば

 

独特の粘りが特徴のヨーグルト

 

です。

 

 

このとろみが好きだという人もいれば、苦手な人もいると思います。

 

カスピ海ヨーグルトはとろみがあって満腹になりやすいです。
ダイエットをしている人からの注目度も高いです。

 

カスピ海ヨーグルトのとろみはクレモリス菌FC株が生み出す

カスピ海ヨーグルトのとろみは
クレモリス菌FC株が醗酵して、粘り成分EPSを出した
ことによってついたものです。

 

 

基本ヨーグルトというのは、生乳に乳酸菌を入れ醗酵することによってできます。

 

カスピ海ヨーグルトは生乳にクレモリス菌FC株をいれ発酵させると
クレモリス菌FC株が粘りをだすことによって
あの独特のとろみがあるヨーグルトになるわけです。

 

 

粘り成分EPSにも免疫力を高める効果がある

カスピ海ヨーグルトの独特なとろみ。
その粘り成分EPSが

 

免疫細胞を活性化させる

 

効果があるとフジッコは紹介しています。

 

【粘り成分の免疫細胞活性化効果についてのページ】
http://www.caspia.jp/caspikai/wellness/eps.html#section2

 

 

考えてみてください。
たしかに

 

粘りのある食べ物は健康にいいとされるものが多い

 

です。

 

 

納豆なんかは粘りがある食べ物で、健康にもよいとされていますよね。
山芋もそうです。

 

他にもわかめな昆布のとろみ成分であるフコイダンも健康にいいとされています。

 

 

クレモリス菌FC株と粘り成分EPSのダブルの効果で免疫力を高める!

クレモリス菌FC株の乳酸菌の摂取だけでも免疫力を高める効果はあります。

 

でもカスピ海ヨーグルトを食べれば、クレモリス菌FC株だけではなく粘り成分EPSの免疫力を高める効果も期待できます。
免疫細胞が活性化することで、ウイルスに対する抵抗力があがります。

 

 

NK細胞の活性化によって、がん細胞も倒すことができるといわれています。
インフルエンザウイルスだけではなく、ガンウイルスにも有効な可能性は十分あるでしょう。

 

 

クレモリス菌FC株を配合したサプリメント、善玉菌のチカラもおすすめです。
でも、せっかくですからカスピ海ヨーグルトを食べて、クレモリス菌FC株を摂取すれば、粘り成分EPSの効果も得ることができます。

 

カスピ海ヨーグルトを食べることをおすすめします。
今ではブームも去ってしまって、ギリシャヨーグルトブームですけどね。

 

ブームが過ぎてもカスピ海ヨーグルトは健康にいいヨーグルトなことは変わりません。

粘り成分EPSが免疫細胞を活性化させる関連ページ

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌サプリメント
フジッコから販売されている善玉菌のチカラはカスピ海ヨーグルトの乳酸菌サプリメントです。
善玉菌のチカラの口コミを紹介します
インフルエンザに効果が高いとされているクレモリス菌FC株を配合した善玉菌のチカラの口コミを紹介します。