まもるチカラの乳酸菌

インフルにまもるチカラの乳酸菌に配合されているプラズマ乳酸菌がいい

インフルエンザに効果があるとされている製品に小岩井から販売されている

 

まもるチカラの乳酸菌

 

があります。

 

 

まもるチカラの乳酸菌には

 

プラズマ乳酸菌

 

が配合されており、このプラズマ乳酸菌がインフルエンザに効果があるとされています。

 

 

プラズマ乳酸菌は比較的最近に登場した乳酸菌です。

 

登場したときは、その名前のユニークさから、ネットでいろいろなところで取り上げられていました。
どっかのユーチューバーもプラズマ乳酸菌について動画をあげていたような。

 

でもイマイチ定番化しなかったように感じます。
ネット民も現金なもので、注目を集めないのなら取り上げなくなりますからね。

 

 

 

 

 

プラズマ乳酸菌を摂取するとインフルエンザ感染確率が減少

【プラズマ乳酸菌のインフルエンザへの効果紹介サイトはこちら】
プラズマ乳酸菌について

 

 

12週間でプラズマ乳酸菌を摂取しなかった人たちは35.1%で風邪やインフルエンザを発症しました。
プラズマ乳酸菌を摂取した人たちは28.8%で風邪やインフルエンザにかかったとされています。

 

プラズマ乳酸菌摂取によって7%ほど風邪やインフルエンザにかかる可能性を減らすことができたということになります。

 

 

またのどの痛みやせきといった、インフルエンザのつらい症状も軽減する効果がプラズマ乳酸菌にはあるとされています。

 

 

プラズマ乳酸菌を摂取したグループはインフルエンザにかかる人が少なく
さらに免疫力が高くなっていた
ことがわかっています。

 

 

 

 

プラズマ乳酸菌はキリンと小岩井乳業が共同研究で見つけ出した乳酸菌

プラズマ乳酸菌はキリンと小岩井が共同研究してみつけだした乳酸菌です。

 

キリンは水や炭酸飲料にプラズマ乳酸菌を配合した製品を販売しています。
小岩井は、まもるチカラの乳酸菌といった乳製品にプラズマ乳酸菌を配合しています。

 

 

プラズマ乳酸菌は正式名称をJCM5805株といいます。

 

プラズマ乳酸菌は2010年から研究してきたとされています。
他のメーカーの乳酸菌と比べると、まだまだ歴史が浅い乳酸菌といえます。

 

 

ですが、最近はインフルエンザ対策によいということでプラズマ乳酸菌は最近大きな注目を集めています。
乳酸菌は歴史の長いものより、新しく発見されたもののほうが注目されやすいですし。

 

 

キリンと小岩井もプラズマ乳酸菌の研究や実験調査に力を入れています
今後注目を集める可能性は高いです。

 

 

 

 

 

まもるチカラの乳酸菌はジュース感覚でプラズマ乳酸菌を摂取できる

 

まもるチカラの乳酸菌の味はリンゴ味の乳酸菌飲料です。
ヨーグルトドリンクととはちょっと違うタイプの飲み物となっています。

 

後味にリンゴらしさが残るさっぱりとしたジュースです。
普通においしいので、子供もジュース感覚で喜んで飲めると思います。
プラズマ乳酸菌配合飲料というより、ジュースと言ったほうがいいかと。

 

これでインフルエンザ対策になるのかはちょっと疑問が残るところがあります。
プラズマ乳酸菌は摂取できるので、免疫力を向上させる効果はあると思うんですけどね。

 

 

他の甘いジュースを飲むよりは、まもるチカラの乳酸菌を飲んだほうがプラズマ乳酸菌を配合している分健康によさそうです。
他のジュースよりは健康にいいぐらいの飲み物だと思って飲むべきかと。。

 

 

まもるチカラの乳酸菌にはプラズマ乳酸菌のほかにも

  • ナイアシン
  • ビタミンB6

これらの栄養素も配合されています。

 

ペットボトルタイプということで、常温保存が可能です。
日持ちする飲み物なので、通販ショップで買いやすいのもメリットだと思います。

 

【まもるチカラの乳酸菌販売店一覧はこちら】
まもるチカラの乳酸菌

 

 

 

 

まもるチカラの乳酸菌は製造終了?

どうもまもるチカラの乳酸菌は製造を終了したようですね。
通販サイトをみても、どこも「売り切れ」となっています。

 

 

まもるチカラの乳酸菌は製造終了しても、他にプラズマ乳酸菌を配合した飲み物が販売されています。
それがまもるチカラのサプリです。

 

 

【まもるチカラのサプリ紹介記事はこちら】
キリン まもるチカラのサプリ プラズマ乳酸菌配合

 

まもるチカラの乳酸菌がなぜ製造終了になってしまったのかはわかりません。

 

人気がなかったのかなぁ。
メーカーもボランティアで製品を販売しているわけではないので、売れなかったら製造中止にしますよね。

小岩井まもるチカラの乳酸菌 プラズマ乳酸菌 免疫力向上のインフルエンザ予防効果記事一覧

【プラズマ乳酸菌】プラズマ乳酸菌の水!免疫力を高める効果!インフルエンザ予防

キリンから販売されている飲料水プラズマ乳酸菌の水を紹介します。プラズマ乳酸菌の水は名前のとおりプラズマ乳酸菌を配合した飲料水です。プラズマ乳酸菌は免疫力を高める効果があります。その結果インフルエンザ予防に効果が期待できます。プラズマ乳酸菌の水の感想プラズマ乳酸菌の水はヨーグルトドリンクではなくて、清...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌配合の「守って!力水」を紹介します

プラズマ乳酸菌配合製品に守って!力水があります。2013年12月に発売されたプラズマ乳酸菌配合の炭酸飲料です。甘いので子供におすすめのプラズマ乳酸菌入り飲料です。プラズマ乳酸菌配合飲料はこれで3つですがまもるチカラの乳酸菌⇒小さな子供から大人まで万人にプラズマ乳酸菌の水⇒甘い飲料を好まない大人に守っ...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌の水を紹介します

プラズマ乳酸菌を配合した製品プラズマ乳酸菌の水を紹介します。これはほとんど水に近いんですが、ちょっとした味がついています。これが乳酸菌の味なのかもしれません。薄味なので、ジュースに慣れた子供にはおいしく感じないかと思います。大人向けの飲み物かもしれません。普通の水を飲むより、プラズマ乳酸菌を配合して...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌とインフルエンザの効果

小岩井のまもるチカラの乳酸菌に配合されているプラズマ乳酸菌は風邪やインフルエンザの頻度が低減する効果があるとされています。ヒトを対象にしたプラズマ乳酸菌のインフルエンザ効果の研究が70日間おこなわれました。その結果プラズマ乳酸菌を摂取させた人には風邪をひいた人がプラズマ乳酸菌を摂取していなかった人よ...

≫続きを読む

 

pDCを活性化させるプラズマ乳酸菌

プラズマ乳酸菌の効果としてpDCを活性化させるというものがあります。pDCとは免疫細胞に指示を送る役目をしていてpDCは普段は眠っている状態で、ウイルスが入ってきてやっと起きるのでウイルスへの対応が一歩おくれてしまいます。そこでプラズマ乳酸菌を摂取してpDCを起こさせておけばウイルスが侵入してくると...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌を紹介したキリンの研究レポート

インフルエンザに効果が高いとされているプラズマ乳酸菌。このプラズマ乳酸菌はキリンと小岩井の共同研究によって見つけられました。そのキリンがプラズマ乳酸菌について紹介したサイトを作成していています。【プラズマ乳酸菌紹介ページはこちら】⇒プラズマ乳酸菌|キリン - プラズマ乳酸菌の研究レポートプラズマ乳酸...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌はのどの痛みやせきの症状を軽減させる

プラズマ乳酸菌の研究結果として「のどの痛み」「せき」などの自覚症状が有意に低減したというものがでています。のどの痛みは約半分の痛みに治まったという結果がでています。せきにいたっては、なんと7割ほど軽くなったという結果がでています。たくさんでていたせきの数が減ったということでしょうかね。のどの痛みやせ...

≫続きを読む

 

プラズマ乳酸菌を摂取することでインフルエンザにかかる確率が減少

キリンのプラズマ乳酸菌のインフルエンザ効果の実験を紹介します。18歳〜39歳までの657名に対して、プラズマ乳酸菌を摂取してもらうグループと、プラズマ乳酸菌を摂取しないグループに分けて、冬の12週間様子をみました。その結果プラズマ乳酸菌を摂取グループのインフルエンザ感染確率28.8%プラズマ乳酸菌を...

≫続きを読む