ヤクルト乳酸菌シロタ株 インフルエンザ効果

ヤクルトがインフルエンザに効果がある

ネットでの評判をみると

 

ヤクルトでインフルエンザにかからなかった

 

という口コミ評判をよくみかけます。

 

 

ヤクルトといえば、日本人にはおなじみの乳酸菌飲料です。
乳酸菌と聞けば、まっさきにヤクルトを思い浮かべる人も多いでしょう。

 

 

ヤクルトには

 

乳酸菌シロタ株

 

が配合されています。
これがインフルエンザ予防に効果が高いとされています。

 

 

ヤクルトって定番の乳酸菌飲料ですからね。
「乳酸菌がインフルエンザ予防にいい」
と聞いて、ヤクルトを飲む人も多いと思います。

 

乳酸菌を配合した製品ってヤクルト以外にも、ヨーグルトやら、飲むヨーグルトとかありますよね。
「ヨーグルトばっかりじゃん!」
という突っ込みはなしで。

 

 

でもそういう乳酸菌を摂取するのにいろいろな選択肢があるのに、ヤクルトを選択する人が多いわけです。
それはやっぱり日本では
「乳酸菌=ヤクルト」
このように連想する人が多いからだと思います。

 

 

「マジカルバナナ、乳酸菌といえばヤクルト♪」
こんな感じなわけです。

 

にしてもマジカル頭脳パワーだっけ?
所ジョージ強すぎ!
7割所ジョージがトップだった気がします。

 

世界ふしぎ発見の黒柳徹子状態だったな。

 

 

 

 

 

乳酸菌シロタ株はNK細胞を活性化!ウイルスを倒す

ヤクルトに配合されている乳酸菌シロタ株は、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化させて免疫力を高める効果があります。
ナチュラルキラー細胞が活性化すると、免疫細胞が体内に入ったウイルスを倒してくれます。

 

NK細胞が活性化することで、免疫細胞がインフルエンザウイルスを倒してくれるわけです。
そう考えるとインフルエンザにかからなくなる可能性は高いと思われます。

 

 

ただ乳酸菌シロタ株がNK細胞を活性化させるという発表はされていますけど。
インフルエンザに有効だというのは、ヤクルト社はそこまで具体的に紹介していない気がします。

 

 

一般的に考えて、ヤクルトに配合されている乳酸菌シロタ株がNK細胞を活性化。
その結果、インフルエンザウイルスに対する抵抗力が高まると考えることができます。

 

 

ヤクルトの研究成果では

 

シロタ株を摂取することで上気道感染症にかかる回数が半分になった

 

という結果がでています。

 

 

上気道感染症というのは簡単にいうと風邪です。
鼻などからウイルスが入ってきて風邪をひくことを指します。

 

インフルエンザウイルスもどこから入ってくるのかというと、空気中にあるウイルスが鼻や口から入ってきますよね。
乳酸菌シロタ株で上気道感染症(風邪)にかかる回数が半分になったという発表は、インフルエンザ予防効果にも期待ができると考えられます。

 

 

 

 

 

ヤクルトのインフルエンザ効果は口コミや評判を見るべし

乳酸菌シロタ株のインフルエンザへの研究結果はネットを探しても、あまり見かけませんでした。

 

ネットの情報では口コミや体験談でヤクルトを飲んでいた人たちが
「冬に風邪やインフルエンザにかからなかった」
というものが多くありました。
口コミや評判を見て、ヤクルトがインフルエンザに効果的だと話題になっているわけです。

 

 

またヤクルトといえば、ヤクルトレディという訪問販売の人がいます。
このヤクルトレディから
「ヤクルトはインフルエンザ予防に良い」
と聞いたという人もいます。

 

ネットでの口コミや評判だけではなく、ヤクルトレディから
「ヤクルトがインフルエンザ予防に良い」
と聞いて、ヤクルトを飲む人も多くいるようです。

 

 

 

これもヤクルト社ならではの販売方法で、ヤクルトの人気の秘密といえるかもしれませんね。

 

自分はヤクルトレディとかあまり得意ではないんですけど。
ヤクルトレディはかなり好感的な人物でしたね。

 

もっとヤクルトレディって
「ヤクルト売るぞ!売るぞ!」
とセールス的な感じかと思いましたけど、自分が想像していた半分ぐらいのセールスな感じでした。

 

まぁ自分は結構ひねくれているので、そういう好感持てる人物でも素直に好むことはできなかったりしますけど。
いや、ヤクルトレディは仕事ですからね。
自分はそういう服屋とか電気屋の店員がよってくるのが嫌いなんです。

 

 

あとは「乳酸菌といえばヤクルト」という日本人はイメージを持っています。
乳酸菌でのインフルエンザ対策といえば、ヤクルトを連想する人も多いと思います。

 

特定の乳酸菌があーだこーだではなく。
「乳酸菌の摂取がインフルエンザ予防につながる」
と聞いて、乳酸菌の摂取の方法としてヤクルトを選択する人もいるのだと思います。

 

 

まぁネットで情報を知るより、近所の人やヤクルトレディから
「ヤクルトを飲んだらインフルエンザにかからなかったのよ」
なんていわれたほうが、なんとなく信用したりしますよね。

 

うちの母も、自分が言ってもまったく信用しなくても、近所の人から聞いたことならすぐに信用します。
どう考えても
「それ、嘘じゃない?」
って話も、うちの親は他人から聞いた話だと信じてしまうので結構困っています。

 

 

うちの父は、電話で
「インターネットの料金安くなるんですよ」
なんていわれると、ホイホイその話につられてしまうので、後々大変な目にあっています。

 

人間ダメですね。
やっぱり人の言葉には説得力というか、信じてしまう何かがあるのかもしれません。

 

 

 

 

 

ヤクルトのインフルエンザ対策は口コミで評判

ヤクルトは日本で一番有名な乳酸菌配合飲料と言っていいでしょう。
ヤクルトでインフルエンザ対策をしたは多いと思われます。

 

それだけ口コミや評判も多く生まれ
口コミや体験談で、ヤクルトインフルエンザに対する効果が評判になった
といえるのだと思います。

 

ネットでいろいろな情報を得られるとしても、やっぱりネットの威力は限界があります。
ネットで評判になったものが、テレビで
「今ネットで評判なんですよ」
と取り上げられたことで、テレビの影響力でヒットする感じがありますから。

 

自分もピコ太郎とか、ネットをヘビーにやっていても知りませんでした。
でもテレビで、ピコ太郎があーだこーだなって、その存在を知りました。

 

 

インフルエンザ対策としてヤクルトを飲んたのではなく、普段からヤクルトを飲んでいる人も多いと思うんです。
そういう人がインフルエンザにかからなかったら
「ヤクルトを飲んでいるから、インフルエンザにならなかったのかも!」
と判断することもできますよね。
ヤクルトがインフルエンザに効果があると考えることってできやすいんですよ。

 

実際ヤクルトを飲まなくてもインフルエンザにならなかったかもしれません。
でも毎日ヤクルトを飲んでいる人にとっては
「ヤクルトのおかげかも」
と思える分だけ、ヤクルトは強いと思います。

 

 

ヤクルトはやっぱりプロ野球の影響が大きいと思います。
ヤクルトを応援している人が、ヤクルトを飲んでいるとは思わないです。

 

でもヤクルトというプロ野球チームがあるので、ヤクルトという乳酸菌飲料の知名度が高いところはあると思います。

 

 

ちなみに今では普通のヤクルトのことを
【Newヤクルト】
と言います。

 

プチリニューアルして、乳酸菌シロタ株の量が150億個から200億個に増えました。
でもヤクルト社としては
「ヤクルトだけだったら、プロ野球チームと紛らわしい」
ってところがあって、名前をnewヤクルトってしたのだと思います。

 

でも、いままで誰1人、飲むヤクルトのことを
「newヤクルト」
って言っている人は見たことがないです。

 

いやネットでは正式名称でnewヤクルトって書いている人はいますけど。
リアルで、飲むヤクルトのことをnewヤクルトって言っている人はみたことないですね。

 

 

 

 

 

ヤクルトはインフルエンザのための飲み物ではない

ヤクルトはインフルエンザ対策として存在している飲み物ではありません。
まぁそんなことをいうと、なんのために存在しているのかわかりませんけど。

 

 

ヤクルトって腸内環境を整えるために、普段から飲んでいる人も多くいます。
いや、なんとなく健康によさそうな飲み物のイメージがありますよね。
もちろん味を好んで飲んでいる人も多いと思います。

 

 

ヤクルトは特に高年齢層に好まれているイメージがあります。
自分もおじいちゃんおばあちゃんの家に行くと、冷蔵庫によくヤクルトがありました。

 

つまりそういうことなんです!
ヤクルトって
「インフルエンザに効果があるそうだから飲もう」
というのももちろんいいんですよ。

 

でもそういう理由抜きにして、ヤクルトっておじいちゃんおばあちゃんの家に行くとあったりするものなんです。
「孫のためにヤクルトを買っておこう」
という理由もあったのかもしれませんけど、不定期に行っても冷蔵庫にヤクルトがあったような…。

 

 

まぁヤクルトって値段が高いというか、今ではヤクルトの類似品がたくさんあって、それらが安いですからね。

 

 

ヤクルトを飲んでもインフルエンザにかかってしまったら
「効果がなかった!腹が立つ!」
となるかも知れませんけど。

 

ヤクルトってインフルエンザのために存在している飲み物でもないので…。
案外インフルエンザ以外のところで良い影響がでているかもしれません。

 

ヤクルトを買うことを悩んだりすることもないと思いますけどね。
「買おうかな、でもインフルエンザに効果がなかったらイヤだな」
とか思うのなら、ヤクルトは買わないほうがいいのかもしれません。

【ヤクルト】乳酸菌シロタ株のインフルエンザ効果!免疫力を高める記事一覧

【ヤクルト】インフルエンザ効果は口コミや体験談が目立つ

ヤクルトとインフルエンザの関係をネットで調べると研究結果ではなく、実際にヤクルトを飲んだ人の口コミや体験談が多いです。実際にヤクルトを飲んだ人がインフルエンザにかからなかった。その口コミや体験談を信じるのかどうかは人それぞれです。でもちょっと考えてみると、ヤクルトの効果は口コミや体験談ばかりで、ヤク...

≫続きを読む

 

乳酸菌シロタ株摂取で風邪やインフルエンザにかかる確率が半分になった

乳酸菌シロタ株の研究結果として乳酸菌シロタ株を16週間摂取したところ、上気道感染症にかかる回数が半減したというものがあります。上気道感染症というのは風邪インフルエンザといったもののことを指すとのことです。【乳酸菌シロタ株の関連動画はこちら】シロタ株を配合する飲料を16週間飲んだほうが上気道感染症にか...

≫続きを読む

 

ヤクルトの口コミを紹介します

インフルエンザ対策として飲んでいる人も多いヤクルト。このヤクルトの口コミや体験談を紹介します。ヤクルトはどちらかというとインフルエンザ対策というより、味が好みだったり、便秘対策として飲んでいる人が多いです。インフルエンザは流行があるものですから、一時的なものですが、便秘といったものは年中起こるもので...

≫続きを読む

 

ヤクルト400はヤクルトレディから購入できる

最近話題になっているヤクルトの種類にヤクルト400があります。ヤクルト400は、1本に乳酸菌シロタ株を4億個配合しています。乳酸菌の量が多いので、インフルエンザに対する効果も高いと考えている人が多いです。このヤクルト400はスーパーやコンビニでは販売されておらず、ヤクルトレディから限定で購入できるヤ...

≫続きを読む