森永ビヒダスBB536乳酸菌

森永ビヒダスに配合されているBB536乳酸菌がインフルエンザ対策に良い

森永から販売されているヨーグルト

 

森永ビヒダス

 

を紹介します。

 

 

森永ビヒダスは日本でヨーグルトシェア2位です。
(追記:時間が経過して、シェア3位に後退したという話です)

 

購入したことがある人は多いと思います。
自分が子供の頃、調理実習でヨーグルトが必要となると、明治ブルガリアヨーグルトか森永ビヒダスかでした。
そのぐらい定番なヨーグルトでした。

 

 

森永ビヒダスには

 

BB536乳酸菌

 

が配合されています。
BB536乳酸菌に高齢者のインフルエンザ発症予防に効果があったと調査結果がでています。

 

【森永のBB536乳酸菌インフルエンザ効果紹介ページはこちら】
高齢者のインフルエンザの発症予防

 

研究結果では65歳以上の高齢者27名にビフィズス菌BB536菌を19週間摂取させたところ、
インフルエンザ発症や38度以上の熱を出すことが
BB536乳酸菌を摂取していない人より少なかったということです。

 

なぜ高齢者を対象にした実験調査にしたのか確かなことは不明です。
おそらく高齢者になると免疫力が落ちるので、免疫力が低い高齢者でも
BB536乳酸菌によって、インフルエンザ予防の効果を発揮したことを
森永はアピールしたかったのだと思います。

 

年齢を重ねると、免疫力が落ちて風邪をひきやすいといいますから。
高齢者に効果があるのなら、若い人も効果を期待できて当然だと思いますし。

 

 

 

 

 

BB536乳酸菌を断続して摂取することが重要!

 

インフルエンザ予防に効果があるBB536乳酸菌。
ただ気をつけてほしいのは19週間断続してBB536乳酸菌を摂取しての効果という点。

 

19週間といえば約4ヶ月ほどの期間断続してBB536乳酸菌を摂取したということになります。
かなり長期でBB536乳酸菌を摂取しての結果です。

 

インフルエンザが流行する3,4ヶ月前から、BB536乳酸菌を摂取しておきたいところです。

 

 

インフルエンザが流行してからBB536乳酸菌を摂取しても無駄というわけではありません。
でも、気が向いたらBB536乳酸菌を摂取するのが理想です。

 

4ヶ月前といえば、1年の3分の1です。
3日に1回BB536乳酸菌を摂取しているとも考えられます。

 

気が向いたら森永ビヒダスを購入して、BB536乳酸菌を摂取するのがいいと思います。
健康効果に期待して森永ビヒダスヨーグルトを食べるのではなく、ヨーグルトを食べたいから森永ビヒダスを買ってもいいんですよ!

 

 

 

 

森永ビヒダスは買いやすい!スーパーで売ってるし種類も豊富

森永ビヒダスの魅力は、なんといっても

 

手に入りやすいヨーグルト

 

だということです。
スーパーにいけばたいてい販売していますし、いろいろな種類があります。

 

 

 

普通のヨーグルト以外にも、飲むヨーグルトタイプの森永ビヒダスや、果肉入りヨーグルトの森永ビヒダスがあります。

 

またあまり知られていませんが、森永ビヒダスにはサプリメントもあります。

 

 

スーパーやドラッグストアではサプリタイプの森永ビヒダスはあまり見かけません。
でも楽天市場やアマゾンといった通販ショップで普通に購入できますよ。

 

【森永ビヒダス販売店一覧はこちら】
森永ビヒダス

 

【森永ビヒダスサプリの口コミはこちら】
森永ビヒダスサプリBB536口コミ

 

スーパーでヨーグルトを買えるのが普通だと思っている人もいるかもしれません。

 

でも、ヨーグルトもいろいろなメーカーがいろいろな商品を販売しています。
置けるスペースも限られているので、スーパーに置かれないヨーグルトも多いわけです。

 

乳酸菌の効果を知っても、買いづらいヨーグルトに配合されている乳酸菌になると、摂取することが難しいです。
BB536乳酸菌は、買いやすい森永ビヒダスに配合されている点がいいですね。

 

 

森永ビヒダスは安売りされることも多いです。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べています。
決めたヨーグルトを食べているわけではなく、スーパーで安くなったヨーグルトを買って食べることが多いです。

 

森永ビヒダスヨーグルトが安くなっていたら、ヨーグルトを食べるために購入していいんです。
ヨーグルトは食後のデザートとしては、他のデザートと比べて健康効果が期待できる点が魅力です。

 

 

 

 

 

普段から腸内環境を整えるために森永ビヒダスを食べよう!

インフルエンザ対策として考えなくても
普段から、ヨーグルトを食べたくなり、森永ビヒダスをよく買う人もいると思います。

 

森永ビヒダスヨーグルトは、スプーン1杯分食べるだけでも、十分な効果を実感できると発表されています。
料理の隠し味として、森永ビヒダスヨーグルトを使うのもいいでしょう。

 

 

先ほども書きましたけど、森永ビヒダスは日本のヨーグルトシェア2位ですからね。
ちなみに1位は明治ブルガリアヨーグルトです。

 

【再び追記】
時間が経過してヨーグルトシェア2位は雪印メグミルクの恵ヨーグルトに入れ替わったというのを見かけました。
森永ビヒダスはCMがすべっているイメージがあるので、しょうがないのかもしれません。

 

 

明治のR-1ヨーグルトがインフルエンザに良いと評判になりました。

 

でも森永ビヒダスという、身近なヨーグルトにもインフルエンザによい効果があるんです。
結局、乳酸菌の効果を知っているのかどうかなんだと思います。

 

BB536乳酸菌のインフルエンザ効果はあまり注目されないですからね。

 

 

BB536乳酸菌はインフルエンザ予防効果以外にも、花粉症にもいいとされていますし、大腸がん予防にもいいとされています。
いろいろな効果が発表されている分、1つ1つの効果への注目度は低くなっているかもしれません。

 

森永ビヒダスのインフルエンザ予防効果が注目されないのも、BB536乳酸菌にいろいろな効果があるからかもしれません。

【森永ビヒダスヨーグルト】BB536乳酸菌がインフルエンザ予防に効果!記事一覧

いろいろな種類がある森永ビヒダス

森永から販売されているBB536乳酸菌のビヒダスにはいろいろな種類があります。今回は森永ビヒダスのいろいろな製品を紹介します。・森永ビヒダスヨーグルト無糖タイプ一番定番な森永ビヒダスですね。自分もよく購入しています。スーパーでよく特売価格になるのもうれしいです。・森永ビヒダスヨーグルト無糖タイプ低脂...

≫続きを読む

 

高齢者のインフルエンザの発症予防効果があるBB536乳酸菌

BB536乳酸菌はインフルエンザ発症予防に効果があると研究結果がでています。その研究結果の内容は65歳以上の高齢者27名を対象にしたものです。【サイト元はこちら】⇒ビフィズス菌BB536とは - 感染防御作用65歳以上の高齢者27名にビフィズス菌BB536菌末を19週間摂取させたところインフルエンザ...

≫続きを読む

 

スーパーで安売りされやすい森永ビヒダス

森永ビヒダスは安売りされやすいヨーグルトです。普段は160円ほどの価格ですが安売りされると、128円。たまにある特価セールになると100円ほどの価格で販売されることもあります。BB536乳酸菌はそういう点で摂取しやすく続けやすい乳酸菌ともいえると思います。森永ビヒダスは、日本でのヨーグルトシェアでも...

≫続きを読む

 

少量で効果を発揮するBB536乳酸菌

BB536乳酸菌の特徴として少量の摂取でも効果が期待できるというものがあります。そのため森永ビヒダスではワンスプーンキャンペーンという、森永ビヒダスを1スプーン分をいろいろな料理に使おうということをアピールしていました。少量の乳酸菌の摂取でも効果が期待できるというのは実際のところはあまりメリットがあ...

≫続きを読む

 

BB536乳酸菌はちょーぐるとにも配合されている

BB536乳酸菌は森永ビヒダスに配合されている乳酸菌ですが他にもちょーぐるとという乳酸菌サプリメントにも配合されています。楽天市場で人気のサプリメントなので知っている人もいるのではないでしょうか。粉末タイプのサプリメントで、BB536乳酸菌以外にもラブレ菌といったさまざまな乳酸菌を配合したサプリメン...

≫続きを読む

 

森永ビヒダスの量が450gから400gに減った

BB536乳酸菌を配合した森永ビヒダスは450gサイズのヨーグルトでした。それが2015年4月に400gに量が減って販売されています。消費税増や、いろいろな製品が値上げされる中、森永ビヒダスも量が減ることになりました。悲しいです!自分は森永ビヒダスをよく購入していました。でも、量が400gになってか...

≫続きを読む

 

森永ビヒダスヨーグルトも原材料の値上げで量が減る

以前の記事でも書いたのですが、BB536乳酸菌を配合した森永ビヒダスヨーグルトの量が減りました。最近消費税増やら、原材料の値上げなどが起こっていますからね。以前の森永ビヒダスはこちら。よくみえないかもしれませんが、左下のところには450gと書かれています。で2015年5月現在の森永ビヒダスはこちらで...

≫続きを読む