R-1ヨーグルトで下痢や腹痛 副作用の危険

R-1ヨーグルトで下痢や腹痛

R-1ヨーグルトで下痢や腹痛が出る人がいます。

 

 

下痢はしょうがないと思います。
R−1ヨーグルトに限らず、乳酸菌を配合した製品を食べたり飲んだりして下痢になる人っているんですよ。

 

ヤクルトを飲んだら下痢になったり、新ビオフェルミンSを飲んだら下痢になってしまう人がいますから。

 

 

これは飲み始めによくあるんですけど。
相性が悪いのかな。
ちょっと話すと長くなるので、下痢になる人は少ないんですけどいるってことを伝えておきます。

 

 

でも、R-1ヨーグルトで腹痛がでたっていう人は、ちょっと違和感があります。
いや実際に食べた腹痛がでているので、嘘をついているわけではないと思います。

 

じゃあ原因がどこにあるのかというと
【メンタルが弱い】
のかと…。

 

 

まぁ乳酸菌って菌ですからね。
体の中に、生きた乳酸菌を入れるっていうのは、冷静に考えると気持ち悪いとも思えますよね。

 

寿司とかも、見た目が綺麗ですけど。
生魚の切り身をそのまま米の上に乗っけているわけで、冷静に考えるとかなりやばいですよね。

 

でもそういうのってイメージがあって、乳酸菌を危険だと思う人はほとんどいません。
寿司だって、寿司という食べ物であって、生魚をかぶりつくイメージを持つ人はいないと思うんです。

 

 

じゃあR-1ヨーグルトで腹痛がでるのはなにがいけないかというと
【R-1ヨーグルトは効果が高い】
と思っているのかと。

 

効果が高いものには、反動があるみたいな感じ?
ドラゴンボールの界王拳10倍とか。
ハンター×ハンターのゴンさんじゃないですけど。

 

一時的に強い力を得た後は、体に反動があるみたいな?
そういうことをイメージしてしまっているのかもしれません。
いや、他人がなにを考えているのかなんて知らんけどな!

 

 

簡単にいうと、食べているときは平気だったのに。
後から、原産地が中国産だとしって、気分が悪くなるような人っているでしょ。

 

他にも、食べているときはおいしく食べていたのに。
後から原材料を見て、人工甘味料の名前があって
「そういえば、変な甘みだったかも」
とか思う人っているわけですね。

 

 

 

 

 

R-1ヨーグルトを薬と勘違いしている

R-1ヨーグルトって効果が高いとされていますけど。
乳酸菌を配合したヨーグルトでしかないですよ。

 

 

R-1ヨーグルトを健康のために食べているのは悪いことではないですし。
間違いでもないです。

 

でもR−1ヨーグルトは数ある乳酸菌の中から、1つの乳酸菌を選んで配合しているだけで。
その乳酸菌が強いわけでもないというか。
単に明治がいろいろ実験&研究して、いろいろ判明しているだけかと。

 

 

いや、特別なものでもなんでもないですよ。
1073R-1乳酸菌を使って作ったヨーグルトです。

 

 

別のヨーグルトにも、乳酸菌が使われているわけで。

 

 

これらよりR−1ヨーグルトのほうが優れているとかいうのも判断できないと思います。
同じスポーツですけど、野球選手とサッカー選手を比べるようなものかな。

 

 

最近はガセリ菌SP株とか話題になっていますし。
ヤクルトには乳酸菌シロタ株が配合されています。
ラブレ菌なんていうのは、製品名にラブレがありますから知っている人もいると思います。

 

 

おそらくR-1ヨーグルトが強いと思っているから、それだけ攻撃力があるようなイメージ?
そういうイメージを持っているのでは?

 

乳酸菌はお腹に優しいイメージがありますけど。
R-1ヨーグルトの1073R-1乳酸菌は、お腹の中でドラゴンボールのべジータがあばれているようなことを思っているのかもしれません。

 

 

いや、薬には副作用がありますから。
そりゃ薬って毒を毒で制すようなものですから。

 

でもR-1ヨーグルトはいくら効果が高いといっても、それは乳酸菌の力です。
乳酸菌がお腹であばれるようなことはしないので、腹痛がでるというのはめずらしいというか。
メンタルの弱さだと思いますけどねぇ。

 

 

精神的なもので痛みを感じることって多いですから!
うちの母も精神的なものが影響で
「歯が痛い、歯が痛い」
って言って歯を抜きましたから。

 

歯を抜いてから、痛みの原因が精神的なものだとわかったわけですけど。
あ、非歯原性歯痛って言うんですけどねぇ。
そんなの一般人にはわからないでしょ。
まさか精神的なところから、歯が痛むなんて。

 

 

話を戻して、R−1ヨーグルトで下痢や腹痛が起きている人は。
R−1ヨーグルトのイメージが高くなりすぎな気がします。

 

そんな特別なものではないというか。
食べ物の1つぐらいに考えればいいと思います。

 

まぁ自分も焼肉系や揚げ物を食べると下痢をしますけど。
それは油の関係だと思っているんですが。
これもイメージ(プラセボ効果)なところはあると思いますね。

 

 

 

 

 

 

下痢や腹痛になるのなら諦めるのが無難

下痢や腹痛になってしまうのなら、諦めるのが無難だと思います。
不幸中の幸いというのもおかしいですけど、今はスーパーにいけば山ほどヨーグルトが売ってます。

 

 

下痢や腹痛になるのに、R-1ヨーグルトを続けるのはどうかしていると思いますし。
R-1ヨーグルト以外のヨーグルトを軽視しすぎでしょ。

 

 

R-1ヨーグルトだけを主人公クラスに思って。
その他のヨーグルトはその他大勢かよ!

 

R-1ヨーグルトだけ、プロ野球レベルで。
その他のヨーグルトは中学生の部活レベルかよ!

 

R-1ヨーグルトだけ、笑点で。
その他のヨーグルトは、おっさんの趣味の落語かよ!

 

 

と、なんか例えの切れが今日は悪いな…。
でも他のヨーグルトだって、メーカーは一生懸命作っているというか。
乳酸菌の優劣なんてありませんから。

 

R-1ヨーグルトを食べて下痢や腹痛がでるのなら。
他のヨーグルトを試してみるのがいいと思いますね。

 

 

自分もさっき書きましたけど、揚げ物とか肉系を食べると下痢をしがちなので。
最近はあまり食べなくなりました。

 

揚げ物や肉系を食べないとしても、世の中にはおいしいものが他にもいろいろあるので。
無理して揚げ物や肉系を食べる必要なんてないわけですね。
いや、揚げ物や肉系もたまに食べますけどね。

 

 

自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど、買うのはスーパーに行って値段が安いものを買うというか。
チラシを見て、ヨーグルトが安くなっていたら買いに行ってます。

 

まぁR-1ヨーグルトも安くなるんですけどね。

 

 

でもR-1ヨーグルトって半額シールが貼られたときとかしか買わない気がします。
いや、自分はヨーグルトの種類とかあまりこだわらないので…。

 

 

いや、牧場の朝とか、ああいうヨーグルトは健康に効果があるのか謎なので。
そういうのはあまり買わないんですけど。

 

 

でも今はこういうほぼデザートタイプなヨーグルトのほうがめずらしい気がします。

 

ヨーグルトのパッケージを見ると、ほとんどのものが
「○○乳酸菌を配合」
とか
「生きて腸まで届く乳酸菌」
とか、そういうことが書かれていますよね。

 

まぁそういうことが書かれているから効果が高いのかどうかは不明ですけど。
そんなことをいえば、R-1ヨーグルトだって効果が高いのかどうか確かなことは言えませんからねぇ。